スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(暇な)大人のための童謡講座 「おつかいありさん」は何をそんなに急いでいたか?(最終回)

童謡の「おつかいありさん」に登場するありさんは急ぎすぎて「こっつんこ」してしまいます。一体何をそんなに急いでいたのでしょうか?
この急いでいた蟻さんが「はたらき蟻」であったと前提を置いた上で、前回までは「はたらき蟻」の分担業務から順次「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証して参りました。しかしながらシステマティックに構成された蟻の社会において、そんなに急ぐ理由も見当たらずこの童謡に込められた謎はわからずじまいの様相を呈しています。

前回は二番の歌詞にある「わすれた わすれた おつかいを」のくだりに着目しつつ、システマティックに役割遂行しているように見える蟻が、実は全体の20%のエリートだけの働きで成り立っている。と言う説を元に蟻さんが忘れたおつかいを解き明かして行きたいと思います。

で、「おつかいありあさん」では蟻同士で頭をぶつけておつかいを忘れたことになっています。これは蟻がときどき触覚でお互いの頭や体を「さわさわ」と触れているのを、「頭をぶつけた」と解釈しているのでしょうか?確かに蟻は視力が弱いので急いでいて頭をぶつける。という「いちご100%」の東条のようなことが起こりそうに思えますが、実際は蟻の体の表面は蝋のような蜜がにじみ出ていて、これを触覚で嗅いで仲間かそうでは無いかを判断しているのです。決して「いそいでこっつんこ」ではありません。

頭をぶつけることの無い蟻が、何故におつかいを忘れたのか?これを解く鍵は外にいる蟻の多くが老齢の蟻である。ということです。
若くてよく働く蟻は巣の中で重要業務に就いています。必然的に老齢で動きの悪い蟻は「おばあさん。中はもういいから外でも回ってて」となるわけです。
そこで結論が出ました。この蟻さんは老齢であったがためにそもそも少し物忘れされるお年頃であったのでは無いでしょうか?ありもしないおつかいを「はて?わしは何をやろうとしておったのかのぅ・・・」と忘れてしまったかのように振舞う。少し悲しくおちゃめなおばあちゃん蟻のある日の姿をかわいらしく表現した名作であったのです。
スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

(暇な)大人のための童謡講座 「おつかいありさん」は何をそんなに急いでいたか?(6)

童謡の「おつかいありさん」に登場するありさんは急ぎすぎて「こっつんこ」してしまいます。一体何をそんなに急いでいたのでしょうか?
この急いでいた蟻さんが「はたらき蟻」であったと前提を置いた上で、前回までは「はたらき蟻」の分担業務から順次「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証して参りました。しかしながらシステマティックに構成された蟻の社会において、そんなに急ぐ理由も見当たらずこの童謡に込められた謎はわからずじまいの様相を呈しています。

ここでふと二番の歌詞に目が行きました。「わすれた わすれた おつかいを」のくだりです。おつかいを忘れる?そんなことが起こるのでしょうか?

蟻は1つの巣に1匹の女王蟻と残り数百匹の雌のはたらき蟻がいます。雄は精子を作って女王に一度に全部抜かれる以外に大した役割も無いのでそれほど生まれてきません。先に書かせていただいたとおり女王は自分で精子を溜めておいて卵子に受精させたりさせなかったりして雌雄を産み分けることができるため、このようないびつな男女比になっています。
そしてこの「数百匹」もいるはたらき蟻はいろいろな役割を担って、日々もくもくと働いているのですが、実は六本脚をわしゃわしゃさせて動き回る蟻の、全体の80%は大して働いていないという説があります。パレート説と言われる有名な説です。そしてこの20%だけしかいない働き者のエリートはたらき蟻は主に巣の中で「女王の世話」「卵と幼虫の世話」「巣の拡張」の重要業務を担っています。
逆に言えば外に出てうろちょろしているその他大勢はたらき蟻は、餌を運ぶとかゴミを捨てるとかの単純肉体労働を担当し、しかも中にはただうろつくだけでその日の収穫も無いまま巣に帰ってくるのです。
朝9時ぎりぎりに出社して来て、ちょこっとメールを読んでタバコを一服してコーヒーを飲んで、「お客さんとこ行ってきまぁす」と出て行って、日がな一日公園で寝ているダメ社員のようですねぇ・・・(涙。
えぇっと何の話でしたっけ?私の仕事ぶりでは無くて、外でうろつく蟻の話でした。

やや脱線しつつもこの二番の歌詞を、藁をも掴む気持で検証して「おつかいありさん」に込められた謎を結論付けたいと思います。

(暇な)大人のための童謡講座 「おつかいありさん」は何をそんなに急いでいたか?(5)

童謡の「おつかいありさん」に登場するありさんは急ぎすぎて「こっつんこ」してしまいます。一体何をそんなに急いでいたのでしょうか?
この急いでいた蟻さんが「はたらき蟻」であったと前提を置いた上で、前回に引き続き「はたらき蟻」の分担業務から順次「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証していきます。

はたらき蟻の分担する仕事は
・女王の世話(後宮の女官)
・卵と幼虫の世話(育児)
・餌の運搬(調達、保管)
・巣の拡張(土木作業)
・餌の食べかすを巣から運ぶ(廃棄作業)
・その他情報収集と伝達(諜報・防衛)
がメイン業務ですがこのうち巣の外で行う仕事は「餌の調達」「餌の食べかすの廃棄」「その他情報収集と伝達」です。

前回および前々回では「餌の調達」「餌の食べかすの廃棄」で急いでいたと仮定して検証しましたが、どうもそうでは無いという結論となりました。

それではこの蟻さんは国家(巣)の存亡に関わるような超重要情報をキャッチし、仲間に伝える「その他情報収集と伝達」を遂行していたのでしょうか?

蟻が社会的でしかも巣を単位に餌を調達するためのテリトリーを持つ昆虫であることは先ほどから述べさせていただいているのですが、それ故に巣に危険が及ぶような事態を把握すると、迅速にその情報は仲間たちに伝える能力を持っています。先ほど「餌の調達」の際にも書かせていただいていますが、蟻は会話をすることができます。とは言っても人間のように音声で情報伝達をするのではありません。また地下生活をしている関係で視力も発達しておらずむしろ強度の近視だと考えられています。

では何で会話をするのかといいますとここでもやはり「臭い」を使います。

生き物は多かれ少なかれ何らかの「香り」を使うコミュニケーション手段があります。人間もそれほど重要なファクターではありませんが、例えばタバコの香りはお父さんを思い出す。とか、味噌汁の香りで故郷の母をまぶたに浮かべる。とか、電車で隣に立つ女子高生の香りで激しく欲・・・ゲフンゲフン。し、失礼しました。私はそんなんじゃありませんから。別に若い娘だったらいいとかじゃないんだからね!

私の性癖はともかく蟻は体からいろいろな種類の臭いを持つ「フェロモン」を出します。そしてそのフェロモンの臭いを他の蟻が触覚で感知することで、情報の伝達をしているのです。「自分が仲間であること」「餌があること」「敵などの危険が近づいていること」などを伝達することできると考えられています。こう考えると「重要情報」を持って巣に急ぐ蟻の切迫した様子は実に説得力のある「あんまりいそいで」の根拠となりそうです。

ところがこれも実体としてはそうでもありません。

蟻は嗅覚を使って外部環境を認識する以上は、当然にその嗅覚は発達しており、「危険」を報せる臭いは10メートル離れていても感じ取ることができます。つまり急いで巣に戻って情報伝達する必要は無いため、これも無い!という結論になってしまいます。

あぁ・・・一体この蟻さんは何をそれほど急いでいたのでしょう?結局、関根栄一氏が想定していた「ありさんのおつかい」はわからずじまいなのか!

やや八方塞りですが、何とか「おつかいありさん」が急いでいた理由を解明していきたいと思います。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

(暇な)大人のための童謡講座 「おつかいありさん」は何をそんなに急いでいたか?(4)

童謡の「おつかいありさん」に登場するありさんは急ぎすぎて「こっつんこ」してしまいます。一体何をそんなに急いでいたのでしょうか?
この急いでいた蟻さんが「はたらき蟻」であったと前提を置いた上で、今回も「はたらき蟻」の分担業務から順次「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証していきます。

はたらき蟻の分担する仕事は
・女王の世話(後宮の女官)
・卵と幼虫の世話(育児)
・餌の運搬(調達、保管)
・巣の拡張(土木作業)
・餌の食べかすを巣から運ぶ(廃棄作業)
・その他情報収集と伝達(諜報・防衛)
がメイン業務ですがこのうち巣の外で行う仕事は「餌の調達」「餌の食べかすの廃棄」「その他情報収集と伝達」です。

前回は「餌の調達」で急いでいたと仮定して検証しましたが、どうもそうでは無いという結論となりました。

では次に考えられるものとしてこの蟻さん、「餌の食べかすの廃棄」を急いで業務遂行中だったのでしょうか?

蟻は非常に綺麗好きな昆虫で巣の中にある餌が古くなって腐り始めると、すぐに巣穴から外へ出して決まった廃棄場へ運び、更にはご丁寧に土や砂を被せてしまいます。最終処分場の廃棄物を埋め立てているようで、うまく活用すればもう一つくらい夢の島ができるんじゃないかと思うほどです。この行動は実際は蟻の重要な外部環境認識の機能が、「嗅覚」によるものであるからだと考えられています。つまりその外部環境認識を行うには常に周りの「臭い」を正常に保つ必要があるため、少しでも腐敗臭を発し始めたものは埋め立ててしまうのでは無いか?というわけです。
この状況の中で急ぐ理由は・・・。あまり考えられるものはございませんが、蟻はきわめて高度な社会性を持って生活しています。そのため常にテリトリーとその中での仲間の存在を意識しています。ただしそれは感情的なものでは無く、あくまで自分の「巣」を守るための本能的なものであります。そのため同じ仲間の死骸があるとそれもゴミと同様に廃棄場に捨てる行動が見られます。まるで埋葬しているように見えますが現実は大切な「臭い」情報をかく乱する1つの要因として、腐敗した仲間の死骸を廃棄しているに過ぎません。
そこでこの蟻さんの属する巣で何か大きなクライシスが発生、例えば大雨で巣に水が流れ込んだのでは?と推測します。
そこで仲間が一瞬で大量死したと考えると一斉に死骸は腐敗臭を放ち始めますので、こりゃ大慌てで死骸を廃棄しなくてはいけません。

しかし実際は蟻の巣は高度な「水害対策」が図られています。
まず巣穴の壁を塗り固めて水が通らないようにしています。また雨が降るとすぐに巣の入り口を土で塞いで巣の中の空気の圧力で水が入って来ないようにします。もちろん万全では無いのですが水に浸かってもせいぜい崩れた壁の土を外に運び出す手間ぐらいで済むようです。これも無い!という結論です。

次回も引き続き「はたらき蟻」の担当業務から、「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証していきます。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

(暇な)大人のための童謡講座 「おつかいありさん」は何をそんなに急いでいたか?(3)

童謡の「おつかいありさん」に登場するありさんは急ぎすぎて「こっつんこ」してしまいます。一体何をそんなに急いでいたのでしょうか?
この急いでいた蟻さんが「はたらき蟻」であったと前提を置いた上で、今回は「はたらき蟻」の分担業務から順次「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証していきます。

はたらき蟻の分担する仕事は
・女王の世話(後宮の女官)
・卵と幼虫の世話(育児)
・餌の運搬(調達、保管)
・巣の拡張(土木作業)
・餌の食べかすを巣から運ぶ(廃棄作業)
・その他情報収集と伝達(諜報・防衛)
がメイン業務ですがこのうち巣の外で行う仕事は「餌の調達」「餌の食べかすの廃棄」「その他情報収集と伝達」です。

まずはこの蟻さんは餌を調達する「おつかい」の最中であったと想定すると、何ゆえそんなに急いでいたのでしょうか?
蟻は巣の外で餌を発見するとその場で一旦腹嚢に飲み込んで巣まで運ぶか、そのまま強力な顎でくわえて引きずって巣まで運ぶか、やはりその顎で刻んで少しづつ運ぶかします。その他に、仲間を呼び整然とした行列を作って共同作業で運ぶ場合があります。これは触覚で蟻同士が会話して「餌を発見した」情報を伝達しているわけですが、道を迷わないのは最初に餌のある場所に到達したはたらき蟻から地面についた固有のフェロモンの臭いを伝っていると考えられています。ちなみに昔は道を記憶しているのではないかと考えられていたこともありました。

この蟻さんは恐らく「大きくて食べがいのある餌」を発見し、とても単独では運べ無いと判断したため、その情報を仲間に報告する途上であったのでしょうか?しかしこの場合はそれほど急ぐ話でも無いように感じます。例えばその餌を他の巣の蟻も狙っていたため「時ハ金ナリ」とばかりに急いでいたのでしょうか?

蟻は巣から10メートルを超える範囲をテリトリーとして餌の調達をします。そのテリトリーを外れて他の巣のテリトリーに入ると、すぐれた嗅覚で他の巣の蟻(つまりそのシマをしめている女王の配下)がたちまちやって来て、壮絶な陣取りバトルが始まります。蟻を飼育するとわかるのですがうっかり他の巣の蟻を入れてしまうと、まさに死闘、殺し合いになりジェノサイド状態になります。
少しくどくなりましたが他所のテリトリーで餌の調達などしようものなら、上記のような結果を招くわけですから「発見した極上の餌」の情報を「急いで伝える」ケースは起こり得ないと思われます。これは無い!という結論です。

次回では更に「はたらき蟻」の担当業務から、「おつかいありさん」が急いでいた理由を検証していきます。

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。