スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイフの持ち方(悪用禁止)

こんな記事を読んだんですが、このナイフがどういう状態だったのか詳細が不明で妙に気になります。

切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕-警視庁

4月19日

 警視庁荒川署がバタフライナイフを所持していたとして銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した50代男性について、「ナイフに殺傷能力がなかった」との理由で釈放していたことが19日、同署への取材で分かった。
 同署によると、同署員が8日、JR西日暮里駅周辺の路上で、不審な男性を発見して職務質問。ポケットから刃渡り約11センチのバタフライナイフが出てきたため、同日午後7時50分ごろに現行犯逮捕した。
 男性は「護身用のために持っていた」と話していたが、同署がナイフを調べたところ、殺傷能力がなかった。男性は9日午前10時20分ごろに釈放されたという。
 同署は軽犯罪法違反容疑で男性を書類送検する方針で、「今後は銃刀法違反に当たるかの確認を徹底し、再発防止に努めたい」としている。 


もし日本で刃物をどうしても街中で持ち歩きたい(携帯)したいのでしたら、以下にご留意いただくと良いと思います。ってあくまでご参考なんで本気でやらないようにね。

・刃渡りが15cm以上の刀、やり、などの刀(片刃の刃物)と刃渡りが5.5㎝以上の剣(両刃の刃物)は所持が禁止ですし、飛び出しナイフなどの刃を自動的に出す機構を持つナイフも刀剣類になるので、持つなら刃渡りが14.99cm以下の片刃で刃が自動で飛び出さない刃物を所持しましょう

・所持では無く街中などを持って歩く「携帯」はもっと厳しく、刃体が6㎝以上の刃物は片刃、両刃関係無く、正当な理由(キャンプに行く途中、とか業務で使うとか)が無く携帯はできないので、地味に刃体が5.99㎝以下の刃物を携帯しましょう
十徳とか切り出しとかの工作用ですね・・・。

・どうしても刃渡りが14.99cm以下の片刃で刃が自動で飛び出さない刃物を持ち歩きたい衝動ってありますよね(え?)、そんな場合は「携帯」では無く「運搬」と解釈できるような持ち方をしましょう
「梱包してすぐには使用できない状態で持ち運ぶ」事ですので、健さんのように日本手ぬぐいかなんかでグルグル巻きにして、すぐには使用できない状態をアピールします。ただし「刃体の長さに関係なく、正当な理由なく刃物を隠して携帯してはならない」というめんどうくさい規程もあるので、健さんのようにお腹に巻いたサラシから柄だけ出して「隠してなんかない!」とアピールしておきましょう

そうまで屁理屈をこねて携帯しても、多分、職質・補導などはまぬがれないと思います(笑。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。