スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人気質・・・なのか?(2)

インフルエンザらしき高熱を夜中に出した次男。仕方なく夜間救急診療を受けるために病院に来ました。
待合に入って来た建築作業者風の男性二人。飲酒をして真っ赤な顔のこの二人の目的は?

待合で座る二人のうちの若い方に看護婦が近づき、調書を開きながら声をかけました。
「どうされましたか?」
すると茶髪のグラサン男は意外とボソボソとした声で話しはじめました。
「今日、現場で釘の出た柱が落ちてきて、ここに刺さったんですね。で、釘は4寸あったんでこうこっち側まで飛び出したんっすけど、あんまり痛くなかったんでそのままにしてたんっすよぅ・・・」
看護婦は聞き返します。
「あの、消毒とか止血とかしなかったんですか?」
「ちょこっと血が出たんですけどぉ・・・、別に痛くないんで水で洗ってそのままにしてました。」
見ると彼の右の前腕の内側、ちょうど肘の関節のすぐ下辺りにポツリと赤い穴が見えます。表面は大した大きさでは無いので放置してしまう気持ちもわかりますが、釘が突き抜けたのであればかなり深い傷だと思うんですが・・・。
水で洗っただけと聞いて思わず苦笑する看護婦。若者は続けます。
「そのあとは普通に仕事して今までメシ食ってたんですけど、だんだん痛くなってきてそのうちここが痺れて腕とか上がらないんで・・・・。」
それを聞いた看護婦は慌て始めました。
「え?動かない?どんな風に痺れますか?」
若者はそれでも他人事のようにポツポツと話してます。
「こう叩いても感覚が無いみたいな、そんなんっす。」
隣で聞いていた中年の男性が看護婦とは対照的に落ち着いた声で聞き返します。
「なに、痺れて感覚が無いの?」

それからすぐに私と次男は診察に呼ばれたのでしばらくはこの無茶な若者がどうなったかわかりません。
次男はインフルエンザかどうか検査をするため一旦診察室を出たのですが、先ほどの若者と中年男性も診察に呼ばれたらしく、待合には見当たりませんでした。

次男の検査結果を確認して精算を待っておりますと、先ほどの若者が診察室から出て参りました。穴が開いていた箇所は包帯が巻かれ、しかも三角巾で吊っています。看護婦が話しているのを聞きますと

「中に残っていた部分は取れましたが、神経が切れていないかは明日に検査しますので、動かさないでください。病室は別館ですので先に受付で入院手続きをしてからまたこちらに戻ってください。」
神妙な表情で看護婦の話を聞く若者。さすがに入院検査までするとは思ってなかったようです。
素人考えですが、多分抜いたつもりの釘か木材か何の破片が残っていて、神経に当たっていたのでしょう。とりあえずそれは取り出してこれから精密な検査をするみたいです。

所謂、職人さんは昔から「ケガと弁当は自分もち」なんて言われたもんですが、こういった実際を目の当たりにすると大変だなぁ・・・、とまぁ他人事ではありますが考えさせられたもんです。若いから無茶なのかもしれませんが、それにしても職人さんって豪快だなぁ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

職人気質・・・でしょう^^

こんばんは。

昔私がいたレーシングチームにはガテン系の方が何人かいました。
基本日給月給(日雇いと言った方が早い?)ですし、雨が降ると休みですから、そう簡単に休んでられっか、という気迫がありました。
その中のお一人が「電ノコでゴム長の上から足をえぐった!」そうです。
私はその傷は直接見ていませんが、かなりひどかったようです。
でも、ちょっと経ったら笑い話に変わってました。
とにかく、豪快な人たちでしたヨ^^。

教授の人間ウォッチング、また楽しみにしておりま~す^^。

自然治癒に頼る

MiKiTaさん、いらっしゃい。

私も知り合いに刃物職人がいますが、昔、親指を切断してしまったので、自分で包帯で繋げたそうです。当然、器用に動くようには戻りませんでしたが、
「普段は別に困らない」
とカラカラと笑ってます。

私のようにトゲがささっただけでギャァギャァ騒ぐ人間には、うかがい知れない領域ですよ。

また気になる方を見かけたらここで(勝手に)記事にさせていただきます。
その際はお時間あればお越しください。

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。