スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ発表会にて・・・

私の家内はピアニストなので当然と言いますか何人か生徒さんを持って指導もさせていただいています。
2年に1回のペースで数人の指導者さん(まぁ学生時代のご友人たちだけど)たちと発表会も催しています。

ここ数回は我が家の息子たちも発表会に出演していました。とは言っても相当ヘボなので私が連弾用に曲を編曲して私と息子で連弾でステージに立っていました。
「どんな曲を演っているのか?」という疑問に(誰の?)お答えして以下に過去の連弾で演奏してきました曲を掲載します。

・ペールギュント組曲より「山の魔王の宮殿にて」
・映画ハリーポッターより「ヘドウィグのテーマ」
・歌劇ガイーヌより「剣の舞」
・バレエ組曲ロミオとジュリエットより「騎士の踊り」

で今回は本当であれば「禿山の一夜」を連弾で演奏するはずで編曲も終わっていたのが息子が最近はすっかり練習不足。と言うより練習皆無なので出演を拒否。家内はかなり落ち込みましたが(そりゃ他の指導者さんの娘たちはバリバリと弾く姿をステージで披露するんで・・・)結局、今回の息子の出演は無しとなりました。

話は変わるのですが実は前回の発表会で私は独奏でも出演しました。スペインの近代作曲家ファリャのバレエ組曲恋は魔術師の一曲「火祭りの踊り」を弾いたのです。

今回も本当は演奏する曲は一応決めていたのですが息子が出ないのに親だけ出るのもアレなんで私の独奏も当然やめにしました。
もしステージに立っていたらレクォーナの「ギタネリアス」と自作の「ナポリの市場」という曲を弾くつもりでした。
ちなみにこの自作曲、midiで演奏したものならE-Windで公開してます(宣伝)。変な曲ですがよかったら聴いてみてね。

「ナポリの市場」

で発表会のほうは無事何事も無く私はカメラマンに徹することで終了しました。

ところで特記事項がありまして・・・。

発表会の会場で何と2人の方から「今回は出演しないんですか?楽しみにしてたのに」的なことを言われちゃいました。

お一人は妙齢のご婦人(家内の生徒さんのお母様ですけど)。この世代の方のおっしゃることは恐らくは半分、いや95%くらいはリップサービスですねぇ・・・。
もうお一人は別の指導者さんの生徒さん。高校生のお嬢様ですよ(^^!。ま直接言われたわけじゃなく指導者さんからの伝言ですが。

なんにしても次回は出ようかな。と顔もほころぶevnc_chckです。

いや決してそんな女子高生にお願いされちゃったなぁ(ウヒヒ)。なんてイヤラしいとか破廉恥とかそんな気持ちでは無く、純粋にこの場を自己の音楽的研鑽の発表の場として重要と考えている。と言うかそういった機会でも無ければ自分の音楽を昇華させていく過程にモティベーションが欠如すると言うか、とにかく変なことを考えてあわよくばいい思いをしたいとかそんなんじゃないことを理解してもらいたいです。お願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。