スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データのバックアップは大切(2)

故障してしまったUSB外付けのHDD。藁をも掴む気持でデータリカバリーを依頼したA社ですが、電話で話すたびにどんどんコストが上がることに懸念を感じ、他業者に転注することにしました。さてさて大切なデータは戻って来るのか・・・。

返送されてきたHDDを今度はB社に送付しましたが、翌日にはメールで連絡がありディスクが物理的に障害があり、ヘッド部分のプログラムを書き直さないといけないとかなんとか、とにかくB社ではできないが紹介するC社なら可能だ。と。でコストは少なくともA社よりは安くしかも100%かそれに近いレベルで復旧可能との返事です。
まぁここまで情報開示してもらえればとりあえず信頼するか。ということでC社への斡旋をお願いしました。

C社からは翌日に電話とメールで確認があり
・B社の診断どおり物理障害である。コストはB社から連絡受けているとおりでこれに送料と必要ならデータ保存用のHDDの代金
・復旧できた段階でデータのリストを送付する。オープンのテストはユーザー側で可能。ただしファイルを直接指定してテストは無理。拡張子を指定してもらえばランダムにファイルを選んでテストしてもらう。
・障害の程度にもよるが2週間くらい必要
とのことですぐに発注しました。

さてさて待つこと約1週間。C社から悲しいメールが届きました。
・ディスク表面にキズがあるなどの物理障害が考えられるため国内のラボでは対応不可
とのこと。
一気に目の前が暗くなりました。ただし・・・。
・提携している海外のラボであれば対応が可能かもしれない。追加コストは一切無いので検討して欲しい。
・作業には更に2週間程度欲しい。
という事で一縷の望みをかけて海外ラボに再発注することにしました。しかしこの段階ではめちゃくちゃヘコんで完全にあきらめていました。

さてさて再度待つこと約1週間。C社からメールが届きました。
ビクビクして開くと
・データ復旧完了のためファイルのリストを送る。確認して欲しい。オープンのテストは概ね実施してみた。
とのことです。(ホ~ッ)。

とは言っても先方のテスト結果だけで高額な復旧費用を払うわけにいかないので、確認したいファイルの拡張子をいくつか指定してこちらでテストしたい旨をメールでお願いしました。すると指定どおりの拡張子のファイルが数点づつデータ・デリバリの代行業者を通じて送られて来ました。実際はその業者のサーバーに期限付きでデータがアップされるので、パスワードをもらってこちらでダウンロードするのですが。
テストした結果としては問題も無いため指定どおり代金を振り込み、翌日には宅急便で復旧データを保存しらHDDと故障したHDDの両方が送られて来ました。

いや~長かったですよぉ。業者の対応に疑問視が無ければここまで時間と手間は要し無かったとは思いますが、やはりこまめに分散でバックアップを取っていなかった自己責任と言う結論しか無いです。HDDなんて普通に使っていれば3年くらいでいつ壊れても(程度の差はありますが)おかしく無い物らしいです。
これをお読みの方々への注意喚起とご参考も含めて恥を忍んで書かせていただきました。
スポンサーサイト

テーマ : トラブル
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。