スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我がカレー道をゆく(4)

仕事で出かける道すがら、自家製カレーを売りにしている喫茶店についに入り、さっそくその自家製カレーを注文したのですが、その味は神をも恐れぬクソ不味さです。

よくラブコメで可愛いドジッ娘が料理を作ると失神するぐらいまずい!という設定がありますが、あれは可愛い娘だから(おじさん的に)許せるんであって、こんなひなびた爺さんが作る料理がまずいなど言語道断。すでに犯罪の領域です。
原因ははっきりとしていそうです。まずカレーを作る際の基本である、玉ねぎのペースト作りの手間をおしんでしまっていると思います。大した技術がいる作業では無いのですが、粗みじんにした玉ねぎを焦がさないようにグッタリとしたペースト状になるまで炒めるのは、作る量も多いでしょうから相当な重労働となります。恐らくですが玉ねぎとセロリと少々のニンニク・ショウガを香味野菜として入れていると思われますが、少し透き通った程度まで炒めて煮込み始めたか、あるいはそもそもまったく炒めずにいきなり煮込み始めたかもしれません。
カレーの色は染料にも使われるウコンの黄色ですが、玉ねぎのペーストが濃い茶色ですので出来上がりは少し茶色くなるもんです。またここにチリなどを入れればより赤茶色に染まります。
このダークマターは殆ど生の野菜をウコン汁で煮込んだだけの、野菜のカレー鍋のようなもんです。そんな作り方では3日煮込んだところで野菜はあくまでつぶつぶ。まろやかさなど得られず、むしろ生野菜のえぐみとカレーにあるまじきシャキシャキ感が全体に広がった、えもいわれぬ味わいになると思われ。

こりゃえらいもん食い始めちゃったなぁ・・・。と困惑する私にカウンターのじい様が声をかけて来ました。
「いかがですか?カレー」

つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

さぁ、勇者はどうでるか?

ぅあ・・、店長自ら聞きにきちゃったんですね(苦笑
客として、一番気を使っちゃうパターンだ(汗

勇者・・つか「教授」はカードゲームも得意ですので、こういった場の「最終決戦」でどういうカードをきるのか楽しみです(笑

以下次号
「カレイ店長」vs「勇者evnc chck」の巻

何と言う?

心理テストか、ドッキリカメラか?。

次の一言、何と答える!。

教授、絶体絶命。   to be continued・・・

ブラフが苦手・・・

影清さん、いらっしゃい。

いや。だめですねぇ。カード・ゲームは小学生にむきになっても負けるし、この場合は年寄りいじめになりそうで・・・。

ありきたりな話ですが次もお読みいただけるとうれしいです。

辛かった・・・

MiKiTaさん、いらっしゃい。

うぅ・・・涙。
本当に辛かったんだぞ!

と言う事で次回は最終回ですが、またお時間あるときにでもお読みくださるとうれしいです。

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。