スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他に誰かいないの?!(最終回)

勤務先の取引先の人間4人に同行し出張したevnc_chck。途中で立ち寄って夕食を取った店「RiverSide」で領収書を受け取るのを忘れ、何とか再度店を訪れて領収書を発行してもらうことになりましたが、応対する店員の要領の悪いこと悪いこと・・・。領収書を無事にもらい刻々と発車時刻の迫る新幹線に乗れるのか?

またまたオーナーに電話する女性店員。
「何かぁ、パスタ・セット3つとビールで5620円払われたらしいいんですがぁ・・・」
独特の語尾伸ばし言葉でオーナーに説明する店員。こんなことまでいちいち判断させられるオーナーも大変だなぁ・・・。って時刻は20時35分!もう一刻の猶予もありません。
ようやくオーナーとの会話を終えると、女性店員はぼそぼそとした声で言います。
「あのぅ・・・、多分会計間違えたと思うんすよ。やっぱ返した方がいいすか?300円」
いや、だからもういいんだって!間違えたかどうかは関係無いから領収書をくれ!
「5620円で間違い無いからぁ、その金額で書いてくれる?あのさ、どうせ会社に請求するんだから」
何か腑に落ちないような表情で、それでも女性店員は領収書を書き始めました。男性店員の方は最早完全にリタイアです。何かオブジェのように立ってぼんやりとこちらを見てます。

領収書を書いてそのまま耳から切り取ろうとする女性店員に、あわてて言います。
「お宅の名前書いてもらわないと。」
するとこのオンナ
「どこに書くんですか?」
イヌかネコにおしっこの躾でもするかのように領収書を指で叩きます。
「ここ!ここ!ここに名前書いて!」
「私の名前ですか?」
「なわけ無いじゃん!店の名前だよ!っつうか判子とか無いの?」
お前の名前がオレに何の関係があるんだよ!イラつく私に何の配慮も無く
「判子?知ってる?」
とまた完全に蚊帳の外の男性店員に聞きます。もう不毛なことやめろよ!そいつはもう熊ちゃんのぬいぐるみ並に関係ないから!殆ど背景と同化してるから!
女性店員はボールペンを取り出すと店名を書こうとしてから
「あ!英語で書かなきゃ」
とつぶやくなり手を止めました。
「そうだよ。店名は英語だから『RiverSide』って書いて」
やっとここまでたどり着けた私は彼女が記入するのを待ちます。しかしまったく筆が進まない茶色。ま、まさか!riverとsideなんて言う中学生レベルの単語が書けないんじゃ・・・?という心配はまったくそのとおりでした。
「RiberSaido」
うぉぅ!!ネタだよね?ツリだよね?
あわててレジ横にあるPRカードを渡すと店名を指し示しました。
「これ!これだよ!r-i-v-e-r-s-i-d-eね」
オレ・・・何してんだろ?
女性店員が写経でもするように一文字一文字心を込めて書き写すと、領収書は苦難のすえに完成しました。
時計を見ると20時42分。走れば間に合うことは間に合う。

「またお越しくださぁい」
とヘナヘナと声をかけるバカ2人には目もくれず、小雨降る中駅へと走り去ったのでした。

この不況下、世間には職を求めても叶わず野宿同然に生活している方々がいる反面、こんなんでも勤まる人間もいたりして。
と、いつに無く社会性ある記事を書いたevnc_chckでした。え?
スポンサーサイト

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

途中までは耐えてたんですが、
熊ちゃんのぬいぐるみ並みに関係ない、の下りでついに腹筋崩壊してしまいました(笑)
さすがに「RiberSaido」は釣りであって欲しいですね・・・^^;

それにしても時間の関係もあってなのか、
各所でのコメント等からは想像できないほど気が立っていたのですね(苦笑)

いやぁあせってました・・・

雨さん、いらっしゃい。

先日のIRCはお疲れ様でした。何かマニアな話題になってしまってすいませんでした。

>時間の関係もあってなのか
チケットも購入してあったのでさすがにあせりました。
実際は「急いでいるから」を繰り返し話したんですが、全然ペースが上がらない店員に、もうキレる寸前でしたよ。まぁ傍で見てるぶんにはそんなに強い口調でも無いので、のんびりされるのもわかる気はしますが・・・。

怒涛の最終回

こんばんは。

最後は、流石に慌てている様子がよく表現されていますね。(文才あるなぁ~)
領収書と特急料金が、頭の中の天秤にかかっていたんでしょうね^^;。

>RiberSaido
ローマ字という努力のあとが見えますね。
私はカタカナを予想しましたが・・・。(でもカタカナのほうがマシかもね^^;)

こんな話が聞けるのなら・・・、また出張に行ってくださいね^^。

どっと疲れた・・・

MiKiTaさん、いらっしゃい。

>慌てている様子がよく表現されていますね。
流石に新幹線代を棒にふれませんからね。食事代も自腹はいやですし。
ほんと、こっちの気も知らず困った店員でしたよ(×)

>(文才あるなぁ~)
いえいえ。そんな恥ずかしい限りです。
でも楽しんで読んでいただけるならうれしいです。

また遊びにいらしてください。

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。