スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古生物は私にとっては宝・・・なのか?

一昨日くらいからTWITTERを始めたんで、そのうちこっちには来なくなったりして・・・。いや冗談ですがw。

化石 最古の四足動物、歩いた跡 ポーランドの地層から(1月7日)

 ポーランド南東部のデボン紀中期(約3億9500万年前)の地層から、4本足で歩いた最古の動物が付けたとみられる足跡化石を、ワルシャワ大とスウェーデン・ウプサラ大が発見した。これまでの四足歩行動物の化石の記録は、不完全なものを含めて約3億7700万年前だった。脊椎(せきつい)動物は4本足を得て海から陸へ上がり、現在の多様性を持つようになった。進化の過程を探る発見として注目されそうだ。7日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

 研究チームはしっぽを引きずった痕跡がなく、左右に体をくねらせて歩いた様子がうかがえることから、4本足で歩いたと結論づけた。発見した足跡化石は400個以上で、何歩も続けて歩いた跡があった。また、足跡のサイズも長さ数センチ~数十センチと多様で、歩幅や指の数も異なるため、複数の種類が存在していたとみられる。

 このうち幅約20センチ、長さ約40センチの範囲に9歩の足跡を残した個体は全長40~50センチと推定。別の化石では、一つの足の幅が最大26センチで、全長2.5メートルに達していた可能性があるとみている。

 魚類は、前後のひれが前脚と後ろ脚になり、両生類に進化して陸へ上がった。今回見つかった化石の動物も、両生類の祖先だったと考えられる。

 化石が見つかった地層の場所は、堆積(たいせき)状況から、当時は浅い海だったとみられる。研究チームは「干潮時に浜辺に残った魚などを得ようとしたことが、陸へ上がるのに必要な四足歩行の進化を促した」と推定している。

 真鍋真・国立科学博物館研究主幹は「魚が陸へ上がるきっかけを考える上で興味深い。この時代に種が多様化していることを考えると、四足歩行の起源はより古い可能性がある」と話す。

=====================================

陸生の生物は母なる海から地上に勇気をふりしぼって上陸し、そして現在は地上にも空にも生命が満ち溢れてます。

海で生活していた魚類が陸に上がる過程の中間的な生物と考えられているものの代表は、イクチオステガとアカントステガだと思います。
これらはデボン紀の中間くらい、凡そ3億6、7千万年前くらいに生息していたと考えられています。

陸生の脊椎動物は一様に腕の先に骨の入った指を持っていますが、これは魚類の鰭を構成する「条」と呼ばれる扇子の骨のような物が進化したものです。ちなみにシーラカンスのように鰭に「条」を持っていない魚は、条を持つ「条鰭類(じょうきるい)」に対して「肉鰭類(にくきるい)」と呼びます。

そして先のイクチオステガ、アカントステガは魚の条よりは現在の指骨に近い手足を持っているため、かつてはズリズリと這うように陸を歩いたと考えられていました。
しかし、そもそもその指の数はイクチオステガで7本(ただし前肢は化石が発見されていません)、アカントステガにいたっては8本もあり、現生の指を持つ生物ほどはその強度も十分では無いので、やはり魚類に近くあまり活発には陸を歩けず、水底をかくように泳ぐでも無く歩くでもなく生活していたと考えられております。
最近の復元では殆ど魚の鰭と変わらない形にされるのが主流のようです。

で、今回の発見の意義は脊椎動物が陸を歩き始めたのがデボン紀のいつであったか?を解明する一つの指針となりえるかもしれないということです。陸をまがりなりにも歩いたと考えられていたイクチオステガ、アカントステガでしたが、よく観察すると陸を自由に歩き回るには少々ヘタレな手足だ。と。だから脊椎動物が活発に陸を歩いたのは3億6、7千万年前よりもう少し後だろうと推測されていたのが、今回の発見で実はもっともっと古い、殆ど4億年前にすでに大小さまざまな陸生動物ごく普通に4本の肢で歩いていたらしいことがわかってきたのです。

というようなことを考えながら昨晩は眠りについたのですが、そしたら変な夢を見ました。

実家に遊びに行ったら床の間に大きな庭石が置かれ、その上に銅製の「アカントステガ」の実物大の像が飾られていました。
像は少し緑青の浮いた所謂「赤銅色」で、古い物なのかかつては金箔が貼られていたものが剥がれ、ところどころしぶく金箔が残っています。
母親が私に
「この金箔の残り方がいいと思わない?」
と大層自慢げに話すので、そもそも何でアカントステガ?とか、それが古美術として成り立つのか?とか至極まっとうな疑問も消し飛び、フムフムと感銘を受けてこのような立派なデボン紀の代表生物の置物があることを嬉しく思っていた自分に、ややメンタル面で危ないんじゃないかと客観的に感じるevnc_chckでした。
スポンサーサイト

テーマ : サイエンス
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。