スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才か?風忍「地上最強の男 竜」(8)

悦子に先導された竜が着いたのが「恐山」。えぇ?!迷った挙句に青森県まで走ったの?どう見ても東北が舞台とは思えなかったんですけど、どっから走ったんだろう・・・?こんな仮面かぶって東北新幹線なんか乗れないだろうし、謎だ。

また場面が変わり、ウンカの群れのように集まった膨大な仏像は、塔まで来るとその周りをグルグルと誘蛾灯に飛んできた虫のように回ります。そして仏像が次々とはじけ、中から目玉だけ、とか頭蓋骨だけ、とか人体のパーツが飛び出して徐々に人間の体が構成されていきます。

012_budda_flying_02.jpg


そして蘇ったのがなんとイエス・キリスト。なんですがその服装が上半身裸で下は防具がついたレザー・パンツ。それにマントをはおり右手にはDQに出てきそうな長い杖を持っています。第六天魔王かと思いました。

013_jesus.jpg


「何故、イエス・キリストが仏像の中に?」
と疑う道教に
「疑うな!」
と一喝するキリストですが、こんな博愛精神の欠片も無さそうなおじさんを信じろってほうが無理というもの。
キリストの言い分はこうです。
かつてキリストはエルサレムに現れた竜に殺され、体をバラバラにされて日本中の仏像に封印されていたらしいです。えぇと、竜はキリストの人体パーツが入った仏像をえっちらおっちらと全国の寺に配って歩いたんでしょうか?そもそもエルサレムから運んで来たんですよね?Fedexか何かを手配したんでしょうか?

一方、竜は恐山で何故かイタコに会い、イタコは頼みもしないのに悦子の霊をおろします。悦子の霊は竜に向かい悲しげに語ります。
「また闘ったのね。やはりお兄さんは生きていてはだめなのよ。」
言うや否や竜の首を絞める実の妹の悦子。よく首を絞められる竜。
しかし意外とあっさり悦子の霊は天界に戻ったらしく、イタコは「橘です」と自己紹介。
「私の意識が早く戻ったのが良かったです」
とかのん気なことを言ってますが、突如、自分はずっと前から竜を知っていたこと。そして悪魔であるイエス・キリストを倒すことが竜の使命だ。と言います。最早、何が正義で何が悪か混乱する読者。イタコは更に
「私の指導霊がそうおっしゃってます」
と言うと背後に指導霊が。それが何と弥勒菩薩様。そして元ネタは明らかに広隆寺にある国宝第壱号の弥勒半跏思惟象。いいんか?

014_miroku.jpg


で、道教とそれにより呼び出された悪魔を退治しに山をまた走って降りる竜。無限のスタミナにただただ感嘆!

つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。