スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ指定「ミステリー」を創ってみた…「黒死館殺人事件」(1)

今回のE-Windテーマ指定は「ミステリー」。一言で「ミステリー」と言っても
・ミステリーのカテゴリに入る小説からインスパイア
・ミステリー劇(映画、ドラマ、舞台など)をサポートする音楽(いわゆるサントラとか劇伴ですな)
・その音楽そのものがミステリーなもの(何か暗号になっていたりするもの。例えばJ.Sバッハが自分の名前のスペルを旋律線に使ったように)
などいろいろ考えられます。

その点、貧困な私はもうこれ以上は無いくらいストレートに「ミステリー映画、ドラマに使われるサントラ・オケ」でいこう!と即決しました。

と言いますのも以前から米国を中心に活躍する映画音楽の作曲家、ダニー・エルフマンのエッセンスを取り入れて(パクって)何か創作したいと考えていたのですが、きっかけが無くて何となく時間が過ぎていました。
今回、「ミステリー」なんてお誂え向きなテーマが指定されたことで俄然やる気が出たのです。

ダニー・エルフマンはご存知の方も多いと思いますが、アメリカで最も優秀な映画監督と(映画秘宝のファンあたりには)称賛されているティム・バートンの作品のサントラを担当していることで有名な、現代のアメリカ映画界を代表する作曲家の一人です。
元々は「オインゴ・ボインゴ」というロック・バンドで作曲・ボーカル・ギターを担当した「ロッカー」だそうです。しかしながらこのオインゴ・ボインゴというバンドの音源は私は未聴です。兄が映画監督であった関係で少しずつ映画音楽を手がけ、ティム・バートンの「ピーウィーの大冒険」の劇伴を担当したことでメジャーな活動が始まったようです。
ティム・バートンの殆どの作品で音楽を担当しており、慣れると最初の数小節を聴いただけでわかる独特のダークさと透明感のある幻想的な管弦楽曲が特徴だと思います。

何曲か分析してみるとわかるのですが、マイナー系の曲であればかなりストレートに三和音を使っています。イ短調であれば「ラドミ」の和音ですね。ジャズやファンクで多用される7thコードは経過的には出てくるでしょうが、いきなり出てくることは少ないと思います。
そしてこのストレートな和音を普通に分散させてオスティナート的に動かすのですが、それが囁くように現れ全体の調性とリズムを支配します。これをサポートするのが引きずるような低音と、こけおどしっぽくかぶさるクワイヤですね(笑。低音は弦も使いますがホルンを多用しているようです。トロンボーンも入っていますがホルンが好きなようで、これは金管、木管、弦楽器の全方位に溶け込む音色を重宝しているんだと思います。
クワイヤはやみくみに入れるのでは無く、単調に和音が続いて他の和音に変化する箇所などで一気に盛り上げ役を担当しています。
またハープも非常に多用しています。よく使われる流れるような早いアルペッジョでは無くギターのように爪弾く動きが多く、大きなアンサンブルの中で使う場合はリズミカルさや華やかさを、単独で使う場合はモティーフの合間の静けさを演出する役割を担っています。

和声的には例えば「ラドミ」の和音を分散させて鳴らしながら、一拍だけ属和音である「ミソ♯シ」を鳴らしたりして、独特のダークさを出します。「ラドミ、ラドミ、ラドミ、ソ♯シミ」ってな感じです。和音の動きだけ見ると古いクラシックのようですが、全体の和声感(って変な言葉)を固定しておいて使うために効果的です。

ってなことを考えながら今回のテーマ指定は取り組みました。

編成は
・弦5声、トランペット、ホルン、オーボエ、ハープ、クワイヤ(一応少年合唱)、ティンパニ、低音補強のソフトパッド

今回の苦労は打ち込みとかよりも上記で考察させていただいた、ダニー・エルフマンの特徴を総枠で理解することでした。ある程度からくりがわかれば曲創りそのものは意外と簡単で、多分本人の作品もどれ聴いてもおんなじ感じなので、大体この程度のことを考えて創ってんだろうなぁ・・・と思いました。

と言う事でよろしければお聴きいただけるとうれしいです。
「黒死館殺人事件」

タイトルは有名なミステリ小説なんですが、そのあたりは次回で簡単にご説明を・・・。
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。