スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーカロイド曲をコラボで創りました(4)

いつも自作曲を投稿しているE-Windに、今回はコラボレーション作品を投稿いたします。

「キミの前限定☆乙女(feat.Miku,collab.with yebisu&MiKiTa)」

こちらがE-Windでの公開

(通常音質版)


こちらが本家ボ

カロ(?)ニコニコ動画


同じくYoutube


8月20日は華の金曜日。世間のお父さんは会社の同僚と一杯飲んで上司について管をまく日ですが、私は違います。酒は好きですが会社の人間と飲むのは一年に1回も要らない、と思っている明らかに社会性ゼロの人間なので、CDショップで少しCDを購入してからさっさと帰宅です。夕飯を終えるとさっそくmidiデータの移調とアレンジの続きを始めます。

ところで最初にも述べてますが今回はミクを使ってAORをやろう!と言うのがそもそものコンセプトでして、そうなるとどんなにヌルくてアマいメロディーでも「大人」に「豪華」に「技巧的」にアレンジで化けさせる必要があります。いい例が稲垣潤一とか松任谷由美でしょうね。よ~く聴くと四七抜き音階を駆使したメロディーに、七五調の歌詞が乗っかってるだけの曲が、AORやモータウンにかぶれた(松任谷正○とか井○鑑とか)アレンジャーによるアレンジと、日本のトップ・ミュージシャンのプレイで、ナニやらアーバンでアダルトな雰囲気に満ち満ちていることに気付くと思います。
そこで今回のミク曲も能天気なメロディーとありきたりなコード進行でありながら、リズムはラテン調、ストリングスやホーンやらシンセやらをごちゃまんと導入し、これでもか!ゴージャスなアレンジを心がけています。まだ足りないような気がしますがMiKiTaさんのギターが入れば大丈夫です!

まずはmidiデータの移調を行います。先にも書いてますが単純にデータの音をズルズルと下げるだけの作業ではありませんので、音域に無理が無いか?響きに不快なものが無いか?結果的には普通にやり直すぐらいの慎重さが必要です。しかしそうは言っても構成は出来上がっているわけですから、黙々とこなせばいつかは終わる作業。何とか8月20日の夜から始めて21日の未明になったところで年寄りは床に着くことにしました。と言うより少しだけアレンジが進んでいた弦や管のパートが移調によりかなり見直す必要が生じ、頭の中をコードとアヴェイラブル・ノートがぐるぐると回っている状態で、これ以上は無理だったという事実・・・。

8月21日未明にはyebisuさんからキーをトランスして歌詞をあてたミクのデモトラックが送られてきました。ルカ版も同送されてきましたが、やはり声質がハスキーで何を歌わせても岩下志麻が「ヤレるもんならヤッてみぃ!」とすごむような雰囲気になります。そういう曲(どんな曲だよ!)を作るときには是非採用したいと思います。
ミク版で採用することと歌いまわしで少し調整したいことをお願いしたところで、yebisuさんがボーカルのパートにコーラスアレンジをしていただけることになりました。正直もう結構いっぱいいっぱいだったんで図々しくもお願い。「いいんですか?こんなおいしいところ」なんて言いながらyebisuさんもまんざらでも無い様子。「お願いしまぁす」と回答して就寝。MiKiTaさんからも来週にはギター・アレンジと録音作業に入る旨が連絡きました。こういうところが分業はいいなぁ・・・。

つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 初音ミク
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ぎたりすと?

こんばんは。

>MiKiTaさんのギターが入れば大丈夫です!
うわっ、こんなこと書かれちゃうと、感激~っす^0^。

今後、下手な演奏できまへんなぁ~(◎◎;。

圧力を・・・

MiKiTaさんいらっしゃい。

>今後、下手な演奏できまへんなぁ

はい。ですからギター・バトル、期待してますよぉ~(ニヤニヤ

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。