スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーカロイド曲をコラボで創りました(5)

いつも自作曲を投稿しているE-Windに、今回はコラボレーション作品を投稿いたします。

「キミの前限定☆乙女(feat.Miku,collab.with yebisu&MiKiTa)」

こちらがE-Windでの公開(通常音質版)

こちらが本家ボカロ(?)ニコニコ動画

同じくYoutube


起床後は昨晩の続きで移調作業とアレンジの追加です。午前中には移調が何とか完了したためにどうしても仮でミクと合わせてみたくなり、アレンジはうっちゃって仮で組んだオケのオーディオ・ファイルとミクをミックスしてみました。すると!予想だにしていなかった驚愕の事実が!

何とミクが微妙にテンポが遅れていてオケと合いません。この曲のテンポは4分音符1分122で設定してあります。もし完全にミクの設定テンポが例えば120とかであれば始まってすぐにズレ始めるのですが、そうでは無く何か小節をまたぐ度に16分音符ぐらい遅れて歌い始めるのです。その見事なまでに微妙な遅れ方は時々カラオケ・ボックスで遭遇し、周りのオーディエンスを凍りつかせる所謂「テンポ音痴」な方そのもの。本人が気持ち良さそうに歌い続けるだけに言葉もかけられません。
「これが噂のボカロ調整か・・・」と思いつつ波形を見ながらズレている箇所でカットしてデリートして前へズラす。という作業を1~3小節に一回くらいの割合で繰り返していきました。あまりに理不尽な作業に思わずツイッターでつぶやきながら何とかテンポのズレを調整しました。
この段階でほぼ全体像は把握できる形になったと判断した私は、8月21日の夜に仮ミックス・アレンジ途中のデモ版を「オケのみ」「オケ+リード」「オケ+ミク」の3ファイルでyebisu、MiKiTa両氏に送付したのでした。因みにyebisuさんからは「ボカロはReWireで鳴らしてもズレる謎の仕様」と教えられ、ニコ動で音楽そのものよりも「ボカロの調整ネ申!」みたいなどうでもいいコメが付くのも納得でした。

8月22日はひたすらアレンジの続きです。ストリングス、ブラス、シンセ、そしてパーカッションをアイディアが浮かぶ都度トラックに打ち込んでいきます。特にシンセは音の厚みを出す重要な裏方ですから便利に使います。唯一音域とか配慮不要ですしね(w。実際この日は午前中びっしりとアレンジ作業を行い、結構がんばってアレンジは完了いたしました。午後には次男との前日の約束で近所のショッピングセンタ内のゲーセンに連れて行くことになっていたので、午後は気分転換を兼ねて買い物に。夕飯は土鍋を使ってピラフを作ることにしていましたのでそれ用の材料を買いまわったり、ついでにアクセントになるような肉料理や野菜料理をいろいろ想定しながら買い物をします。実はこれは私の大切な趣味の一つだったりします。

夕方に帰宅すると料理を作りながらアレンジ完了したmidiをトータルでトラックダウン。本来はパートごとにトラックダウンしてwaveをDAWでミックスするのですが、今回はそこはyebisu神に「お・ま・か・せ」になる役割分担です。いずれにしてもまずミックスのイメージ把握とギターのアレンジを進めていただく必要から早い段階でのデモの送付は重要です。夜にはデモ版が完成したのでyebisu、MiKiTa両氏に送付しました。

つづき・・・
スポンサーサイト

テーマ : 初音ミク
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。