スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグバンド=スィングと思うと退屈かも・・・(3)

前々回からビッグバンド(以下フルバン)をご存知無い方のために少し説明をさせていただいています。
中でもフルバンで演奏経験のある方、あるいは現役で楽しんでおられる方に最も馴染みがあるカウント・ベイシーについて前回はお話しましたが、今回はフルバン=スィング・ジャズのイメージがあるフルバンの多様さを説明させていただきます。

ベイシーのバンドでtpを担当し、ベイシー亡きあとのバンマスをつとめたサド・ジョーンズもフルバンを率いていました。ピアニストのメル・ルイスと共同で運営していたためファンには「サドメル」と愛称されていましたが、ハービー・ハンコックの曲などを取り上げ、緊張感あふれる斬新なアレンジと激しいビートはスィング・ジャズが眠たい人にもピッタリです。

バド・パウエルに憧れ渡米したピアニストの秋吉敏子(憧れのバドとの初対面でいきなり「カネを貸して欲しい」と言われてショックだったそうですが)も、自作曲をバップ色の強いアレンジで演奏するバンドを率いていました。メンバーにはフランク・ザッパのバンドにいたtbのブルース・ファーラーなど、ソリストとしても超絶なプレイヤーを揃えており、その一糸乱れぬアンサンブルはジャズ界のベルリン・フィルです(笑。
ちなみに秋吉敏子の「右腕でガッツポーズをするような指揮」は妙にかっこいいです・・・。

ウェザー・リポートでその天才ぶりを発揮しながらも不幸な最期であったベーシスト、ジャコ・パストリアスが率いていたフルバンは、「スティール・ドラム」や「シンセサイザー」「エレピ」なども編成され、サウンドもフュージョン色が強いものでした。16Beatや8Beatのリズムの上で派手派手なホーンセクションが鳴り響き、スティール・ドラムも超絶に動き回る中、「それでも主役はオレ!」とばかりに弾きまくるジャコのフレットレス・ベースは好き嫌いはわかれるものの新鮮なサウンドでした。

少しポピュラーなところではアニメの「ルパン三世」シリーズのBGMを聴いてジャズが好きになった。という方がおられると思います。
あのアニメの音楽をずっと担当していたのは大野雄二ですが、比較的初期の劇場映画版のサントラを演奏したメンバーのクレジットを見ると所謂「9ピース」と呼ばれる編成に近い演奏形態のようです。
ちなみに「9ピース」とはフルバンのホーンセクションをぐっと減らして、一般にはtp2人、tb1人、sax3人(as、ts、bs)にピアノ、ドラムス、ベースを加えたものです。これにギターが入れば殆どファンクですね・・・(笑。

ルパン三世のサントラは曲にもよりますがtp2人、tb1人、sax2人(as、tsを曲によって持ち替え)にキーボード、ギター、ドラムス、ベースで構成し、必要に応じてストリングスやパーカッションを導入していますね。これも広義にはビッグバンドと言えます。
そして曲調は伝統的なバップのコード進行を多用しつつ、リズムは16Beat、8Beat、シャッフルなどのタイトで軽快なものを使い非常になじみ易くなっているので、このサントラを聴いてジャズ好きになる方が多いのは頷けます。

かように多用な表現が可能なフルバンはクラシックで言えば管弦楽に該当する表現手段だと思います。

商業音楽の世界ではかつてのフルバンはキャバレーやテレビなどのショーで、所謂「ハコバン」としてBGMや歌伴を担当していたものですが、シンセサイザーやシーケンサの技術革新により、それらの仕事が激減したことでプロのフルバンは殆ど解散してしまったと思います。また、昔はカラオケだって生演奏を録音したものでしたが、DTMに必要なコストが低減した上に、新曲を次々とリリースするニーズの拡大に、時間・コストの両面から生演奏が対応できなくなったことも大きな要因であったと思います。

しかし長い年月をかけて検証されてきたこの編成を使った音楽がもっと創作されていってもいいのでは?とやや懐古的な意味も含めてフルバン編成で1曲創ってみました。
和声的にはバップとモードのいいとこどりのような進行で、リズムは高速4Beatなんでノリもタイトで聴きやすいのではないかと思います。よろしければどうぞ・・・。

「The One Night Match」
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

kanchikuan

Author:kanchikuan
はじめまして。 中学生くらいに突如、音楽に興味を持ち「ブラバン」や「ロック・バンド」やよくあるコースで音楽を愛し、今はもっぱらDTMを趣味としてネットで自作曲を公開したりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。